病院のご案内

糖尿病・代謝内科

治療方針

 糖尿病を中心に、高脂血症や内分泌疾患(甲状腺、脳下垂体、副腎など)の診療を行っています。
 自己管理可能となるために2〜4週間の教育入院をお勧めします。食事療法を実際に体験できますし、血糖自己測定やインスリン自己注射の手技も習得できます。短期インスリン療法により膵臓を休ませ回復させることも可能です。
 当院は入院治療を中心に考えていますので、まず掛かりつけの先生に相談されてからの受診をお願いします。