治験実施のルール

治験は人を対象とした試験であるため、ご参加いただく患者さまの安全性と権利が最大限に守られなくてはなりません。そのため、国によって定められた「薬事法」と厚生労働省が定めた「医薬品の臨床試験の実施の基準(GCP)」というルールにしたがって行われます。
治験を行う製薬会社や病院は、このルールに従って、治験を適正に行うように義務づけられています。